78685f86b3621ab614f5b049f6b14ab5

基礎体温測定の意義~今までの常識を覆す排卵日と基礎体温の本当の関係とは?

基礎体温測定の意義

なぜ基礎体温測定をしなければいけないのか?
それは、排卵日を知る必要があるからと言われています

黄体さんから作られるプロゲステロンというホルモンは、
体温を0.3℃ほど上昇させる働きがあるため、
排卵前後の体温差をチェックする事により、排卵日を知るのです

※プロゲステロンは、排卵後にしか分泌されません。

排卵し黄体形成されると
低温期から体温がほんの少し上昇し、
高温期といわれる状態にに移行します。
そして、高温期は黄体の寿命である14日ほど続きます

temperature_image02

しかし実は、
「基礎体温が一番下がったとき、低温相最終日に排卵が起こる」と説明している方が多いですが、
実は、この日に排卵があるのは約10%ほどです

 

基礎体温に関する論文は以外にも少なく、実はもともと基礎体温は机上の空論のようなものです
医学的には「体温の高低差が0.3度以上あれば排卵があったと推測できる」程度であり、
基礎体温から排卵日を予測することも、振り返ってどこが排卵日だったかしっかりと特定することはできません。

スポンサードリンク

また人間は機械ではないですから、本当に正確に基礎体温を測ることなど難しいのではないですか?

そのまま眠ってしまった・・・
トイレに行った後はどうなるの?
風邪をひいてしまった・・・

基礎体温を測っているときにそのようなことは当たり前のようにおこります

今日は排卵日だからセックスしなければ・・・・
という義務感が、かえってストレスとなっていませんか?

実は、このストレスが不妊の一番の原因になっている事が多いのです

「排卵日の性交が最も妊娠の確率が高い」は正しくありません。

妊娠しやすい時期は排卵の4日前~排卵前日の4日間(排卵日と排卵5日前は同等に低い)であり

排卵日の前日と前々日の性交が最も妊娠の確率が高く、排卵日の4倍ほどあります

 

Dr. Wilcoxのグループは世界で唯一、着床日を検出できる検査法を開発しました。
一般に行われる妊娠検査(hCG)の数十倍感度のよい方法で、より早く妊娠を特定することができます。
そのため、通常の流産や化学流産より前の段階での流産(妊娠判明前の淘汰)も確認することができます。

この論文では、排卵日の特定、排卵前から排卵後までの性交日、上記の検査法で妊娠経過を調べています。
その結果、排卵6日前以前の性交と排卵1日後以降の性交での妊娠はゼロ、
排卵日の性交でも妊娠はしますが妊娠6週までにその80%が淘汰されています。
妊娠がうまく継続する性交日は、排卵日の前日と前々日がほぼ同等となります。

このことは、何を意味しているのでしょうか。卵子が排卵する前に精子が存在していることが大切なのです。
言い換えると、排卵日に精子が卵子を待ち構えている状態がよいのです。
卵子の老化現象について、最近いろいろ報道されていますからご存知の方も増えていると思いますが、
卵子の老化には2種類あって、卵巣内での老化(いわゆる卵巣年齢)と排卵後の老化があります。
この論文では後者の意義を述べているのです。
体外受精でも、採卵から時間の経った卵子は、どんどん状態が悪くなります。
論文Wilcox AJ et.al. Human Reproduction 13: 394–397, 1998 より

では、基礎体温測定なんて必要ではないのか?
という疑問が生まれてくると思います

一概にはそうとは言えません
不妊治療で病院にかかるときは、
どうしても必ず基礎体温のチェックは必要になってくるところが多いです

また、基礎体温表が二相性になっていない場合、排卵されていないかもしれないという目安にもなります

この辺りは、受診する病院の考え方もあるかと思います。

子供を作る一番良い方法は、週に3回以上セックスをするという事に尽きると思いますが
それでも子宝に恵まれない場合は病院に受診し

超音波検査による卵胞発育で5日くらい前から排卵日の予測をすることができますので、相談してみてください

また、市販の排卵検査薬を用いた場合は、
陽性になった翌日が排卵日と推定できますが
陽性に出た日にセックスをしなければいけなくなってしまいます
そのためかえって強いストレスを感じてしまいますので、あまりお勧めはしません

自然妊娠を目指す場合のポイント

Fertil Steril 2013; 100: 631
要約:自然妊娠を目指す場合のポイント
1 妊娠しやすい時期は排卵の4日前~排卵前日の4日間(排卵日と排卵5日前は同等に低い)
2 この時期の頻回の性交が妊娠率増加につながる
3 特定の日のみの性交、体位や性交後の安静は妊娠率に影響しない
4 性交が頻繁でない場合には、尿中のLHサージ検出が有効かもしれない
5 35歳以上の女性は6ヶ月トライして妊娠しなかった場合に専門家を受診すべきである

by 自然妊娠を目指す場合のポイント:米国生殖医学会公式見解

20年位前は不妊治療はまず基礎体温のつけ方から始まりました
不妊治療は、近年最も進歩した医学です
現在は、978年にIVF(体外受精)が始まり、1992年にICSI(顕微授精)が行われることにより、
いままで妊娠できないと言われてきた人たちが妊娠できるようになっています

基礎体温とは、安静時の口腔内体温です。
これは夜中の行動や、部屋の冷暖房、飲酒などで変化してきます

基礎体温をつけるのは悪くないとは思いますが、
ふた昔前の医学で神経質になってストレスにならないように注意して下さい。

医学は日に日にすごい勢いで進歩を続けています。
何が重要か、何か大切でないかを見極めることも大切ではないでしょうか

排卵日と基礎体温測定の意義 まとめ

1、週3回以上のセックスにより、
排卵日は分からなくとも、妊娠率は、アップする

2、基礎体温測定により排卵があったと推測できるが、
あらかじめ排卵日を予測するのは難しく、またストレスなどがかかり、妊娠率は下がる傾向がある

3、排卵検査薬により、
排卵は分かるが、前日になってしまうため、その日にセックスしなければいけない!という強いプレッシャーがかかり
妊娠率は大幅に下がってしまう

4、超音波検査により5日前から排卵日の予測ができ、妊娠率はアップする

基礎体温の計測が続かない方に「らん’sナイトセルフ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

人気記事

  1. picture_infertility_2_1
    子宮卵管造影検査(HSG)とは子宮の入り口から造影剤を注入し、X線写真を撮る…
  2. shutterstock_116541337
    妊娠しやすくなる食べ物について不妊症サプリメントの代表的なものは葉酸ですが、医師の立場か…
  3. image
    【男女の産み分けは可能か?】基本的に、男の赤ちゃんと女の赤ちゃんは必ずほぼ半々(正確には、わ…
  4. lgf01a201409070700
    性交後検査とは、フーナー検査 フーナーテストとも呼ばれ排卵日予定の前後に性行為を行い子宮…
  5. img_04
    不妊の原因を調べる 性交後検査(フーナー検査 フーナーテスト)とは、3~4日禁欲して、医師の…
  6. shutterstock_182484359
    不妊治療するには、まず不妊の原因を調べる為に一般的な検査として1、基礎体温測定2、超…
  7. kisotaion
    基礎体温の平均って何度ですか?いつからいつまでの体温を平均したらいいのですか?基礎体…
  8. Fotolia_45801193_Subscription_XL
    高齢出産って何歳から?高齢出産のリスクと覚悟35歳以上で初めて出産する場合を高齢出産といいます。…
  9. Fertility chart. Naprotechnology.
    基礎体温がバラバラで安定しない基礎体温のグラフがガタガタで、排卵日が分からない   基礎…
  10. 78685f86b3621ab614f5b049f6b14ab5
    基礎体温測定の意義なぜ基礎体温測定をしなければいけないのか?それは、排卵日を知る必要があるか…
PAGE TOP